四季を意識したヘアスタイル

四季を意識したヘアスタイル

日本は季節に恵まれています。春夏秋冬を楽しむ事が出来るのは日本ならではです。そして日本ではその季節に合わせて色々な行事を楽しむ事ができます。その行事を楽しむためにはファッションやヘアスタイルも関係してきます。それは各季節の気温差やその季節ならではの気象状況にもよるのですが、日本人はその季節ごとに色々なイベントや昔ながらの行事を楽しむ習慣があります。そしてその時々にふさわしいファッションがあり、そのために似合うヘアスタイルを考えるのも行事やイベントの楽しみの一つでもあります。何気なく一年間を過ごしているように思いますが、実際にはいつも「今月は〇〇があるから…」という意識でヘアスタイルを決めたり、その行事に向けて髪を伸ばしたり切ったり、という事をしている人は多いと思うのです。特に髪の毛を伸ばして色々なアレンジを楽しむ習慣のある女性たちは、数か月先のイベントや行事を意識して髪の毛の長さやパーマ、カラーの段取りをしたりするものです。これも日本に春夏秋冬があるおかげなのではないかな、と思う事も有りますね。また宗教を超えてさまざまな行事を日本人なりにアレンジして受け入れる事が出来る日本人の柔軟性にも関係しているかもしれません。クリスマスやハロウィンなど、日本独自の楽しみ方をしていますよね。人々が一年間の各行事のたびにヘアスタイルを考えるようになると、忙しくなるのは美容室です。逆に美容室の方が季節の行事に合わせてキャンペーンをやるような事も有り、日本の各季節の行事と美容室やファッション業界と言うのは大きく結びついてきたように思われますね。例えば夏の花火大会ではそれにむけて浴衣のセールが行われていたり、当日のヘアアレンジを勧める美容室も多くあります。近年日本人の間で定着し始めたハロウィンなどでもメイクやヘアアレンジを美容室で行う人も増えてきたようです。こういった現象はもちろん美容室側にとっても喜ばしい事です。そう言った時に来店してくれたお客さんを通常の髪の手入れの時にも来てもらう様に、と集客するチャンスとなるからですね。実際には一年間のそういったヘアアレンジの必要になる行事と言うのは結構多く、すべてを取り入れようとすると年から年中何かキャンペーンをやっている様な状況になってくるかもしれませんね。既に顧客がしっかりついていて、そういう行事に頼らなくても十分に営業が成り立っている美容室も有るかもしれません。ですがオープンしたての美容室とか、逆にそういうイベントの際にだけ来るお客さんをターゲットしている美容室ではそういったイベントや行事に対するトレンドにも敏感になっておかなくてはいけませんね。府中 美容院